大学よりも就職に強い!?ゲーム系専門学校が大人気

ゲーム業界と太いパイプで繋がっている学校もある

専門学校の中には、ゲーム業界と太いパイプを持っているところもあります。そもそも、大手ゲーム会社が人材確保のために専門学校を運営しているケースもあるのです。そうした学校に入学をすれば、成績上位になるだけで内定をもらえたりするので最高ですね。大学へ進学しても希望する就職先に入れるかどうかは未知数です。より具体的なパイプのある専門学校へ入った方がいい場合も多いわけです。こうした点が、今の若い人たちに受け入れられている部分なのでしょう。

即戦力を育成するためのカリキュラムが組まれている

大学ではできないような実践的な勉強が、ゲーム系の専門学校ではできます。プロの現場で使われているハードやソフトを使って、実際に作品作りを通してスキルを身に付けていけるのがいいですね。専門学校でみっちりと実践スキルを学べば、卒業時には即戦力人材として重宝されることもあります。入社後も、大学を経由してきた人たちよりも一歩有利な立場に立てる可能性が高いのが魅力でしょう。若くしてバリバリ働きたいなら良い選択になるはずですね。

複数のコースから適性に合ったものを選択可能

一口にゲーム系の専門学校と言っても、実はコース選びによっては学ぶことの内容まで変わってきます。プログラミングコースにもいろいろあって、3Dゲームを作るのかスマホゲームを作るのかで大きく道は違って当然です。使用するプログラミング言語も違いますし、卒業後の進路ももちろん違います。自分の適性に合わせてベストなコースを選択できるのがゲーム系専門学校のいいところでしょう。大学の場合は、希望する学部やゼミに入れないことは珍しくありません。

ゲームの専門学校では、ゲームの製作にまつわるノウハウはもちろんですが、イラストなど様々な分野を学ぶことが可能です。